地震予知のあれこれ♪

地震予知や予言などやや眉唾だけど気になる情報を中心にお届けしていきます~

【箱根山】箱根山では7月頃から山体の膨張を示すとみられる地殻変動を観測!過去には2015年にごく小規模の水蒸気噴火も発生!噴火警戒レベル1(活火山であることに留意)も油断は出来ない!

箱根山では7月頃から山体の膨張を示すとみられる地殻変動が観測されているようです。そこで本日の地震予知のあれこれでは、この内容について見ていきたいと思います~  

 

f:id:seinannkaba:20210816163526p:plain

 

           

                  目次

 

箱根山では7月頃から山体の膨張を示すとみられる地殻変動を観測!

箱根山では7月頃から山体の膨張を示すとみられる地殻変動が観測されています。同様な変動は、過去の活動期にも見られていますが、今回の変動量はまだ小さく、その他の基線での変化はみられていません。

https://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/monthly_v-act_doc/tokyo/21m07/315_21m07.pdf

 

箱根山では地震回数の増加などはまだ見られていない!

また箱根山では、地震回数の増加など、その他の観測データにも変化はなく、火山活動の活発化はみられていません。ただ、大涌谷周辺の想定火口域では、活発な噴気活動が続いていますので、火山灰等の突発的な噴出現象に注意が必要です。としています。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

現在の噴火警戒レベルは1(活火山であることに留意)!

現在の箱根山の噴火警戒レベルは、1(活火山であることに留意)となっています。

www.data.jma.go.jp

 

まだ一番下の警戒レベルですが、油断はできませんね!!

 

2015年にはごく小規模水上噴火も!

直近では箱根山では、2015年4月26日から地震増加、有感地震多発、5月初め頃からは大涌谷温泉供給施設の噴気が増大しました。6月29日から7月1日にかけてごく小規模な噴火が断続的に発生し、6月29日07:32に火山性微動を観測した後、地震活動がさらに活発化し、降灰や空振を観測しています。 

www.data.jma.go.jp

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

まとめ

箱根山では7月頃から山体の膨張を示すとみられる地殻変動が観測されているようです。噴火警戒レベルはまだ一番下の1(活火山であることに留意)となっていますが、過去に箱根山では水蒸気噴火をしているだけに油断はできませんね!