地震予知のあれこれ♪

地震予知や予言などやや眉唾だけど気になる情報を中心にお届けしていきます~

【噴火警報】8月16日14時00分に福徳岡ノ場の噴火警報(周辺海域)を切り替え!直径約1kmの馬蹄型の新島が確認される!

気象庁は8月16日14時00分に福徳岡ノ場の噴火警報(周辺海域)を切り替えました。 そこで本日の地震予知のあれこれでは、この内容について見ていきたいと思います~  

f:id:seinannkaba:20210816171750p:plain

 

                 目次

 

気象庁は福徳岡ノ場の噴火警報(周辺海域)に切替!

 気象庁は8月16日14時00分に福徳岡ノ場の噴火警報(周辺海域)を切り替えました。 

 

www.jma.go.jp

直径約1㎞の馬蹄型の新島を確認!

海上保安庁が昨日(15日)実施した上空からの観測によりますと、8月13日から海底噴火が始まった福徳岡ノ場では依然として活発な噴火活動が続いており、直径約1kmの馬蹄型の新島が確認されました。また、噴火による浮遊物(軽石等)が、北西方向に約60kmまで流れていることが確認されました。

 

周辺海域では弾道を描いて飛散する大きな噴石やベースサージに警戒!

 気象庁によりますと、周辺海域では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大きな噴石やベースサージ(横なぐりの噴煙)に警戒してください。また、噴火による浮遊物(軽石等)に注意が必要です。としています!

 

海上保安庁は航行警報を発出!

 海上保安庁では航行警報を発出し、付近航行船舶に注意を呼びかけています☟

 

https://www.kaiho.mlit.go.jp/info/kouhou/post-835.html

 

まとめ

気象庁は8月16日14時00分に福徳岡ノ場の噴火警報(周辺海域)を切り替えました。周辺海域では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大きな噴石やベースサージ(横なぐりの噴煙)に警戒してください。としており、油断は出来ませんね!